ビジネスディナーの際の服装

皆さんは、ビジネスの場において、一緒に食事をする機会はありますでしょうか。会社間のお付き合いで、一緒に食事をすることは、決して珍しいことではありません。その際、ディナーを共にする際の服装はどうすれば良いか、ご存知でしょうか。ビジネスの場において、ディナーを共にする場合は、基本派手なデザインの服は控えるようにしましょう。相手によっては、その華美な姿を見て、ふざけているのか、と嫌悪感を出す方もいらっしゃいます。また、相手に食事後の2次会に行くことを匂わしてしまうこともありますので、華美な格好は避け、相手が不快に思わない程度の服装になるようにしましょう。

ディナーは段取りが大切です

いつも友人とディナーをする時は行き当たりバッタリで特に食べ物のジャンルやお店、時間なども気にしないでその時に決めても良いのですが、歓送迎会や社内の社長や重役が参加する時、またはお客様との会食など普段とは違ってビジネスとしてのディナーをする場合には参加者や接待をする方の食べ物の好みを事前に確認しておいたり、相手が帰りやすい地域でお店を予約するようにしたりなどプライベートとは違ってビジネスの場合には段取りをしておきましょう。またこれらのことは直接仕事の業務とは関係はありませんが、段取りが良ければ仕事ができる人だと評価が上がることもあります。

↑PAGE TOP