2社間ファクタリングのメリット

会社が資金調達の手段としてファクタリングを利用する最大のメリットは、担保不要で銀行融資のように厳しい審査を受ける必要がなく、手数料を支払って売掛金を売却する事で、売掛金の支払い期間が長い取引先から直接の支払いを待たずに、素早く現金化して運転資金にまわせる事です。2社間ファクタリングを利用すれば、手数料は割高になりますが、取引先に知られずに売掛債権を現金化する事ができるので、取引先との信頼関係に影響を及ぼす心配がありません。

↑PAGE TOP